住宅ローン

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

店頭金利とキャンペーン金利

住宅ローンの相談から実際のローン申し込み手続きまで、住宅ローンに関することすべてを取り仕切っている住宅ローンセンターは、まさに住宅ローン情報の宝庫です。住宅ローンの借主にとって一番メリットになるのは、リアルタイムな金利情報ではないでしょうか。

住宅ローンの金利は、通常店頭金利という名前で公開されています。毎月変動するため、月初めに「今月の店頭金利」という形で一般機能の店舗にも掲示されています。店頭金利はインターネット上にもアップされ、公的な金利といえるかもしれません。

どこでも手に入れられる店頭金利情報ですが、住宅ローンセンターでこの情報を手に入れる大きなメリットがあります。通常その月の1日時点でしか知ることの出来ない今月の金利情報を、1日前に入手できる場合があります。さらに住宅ローンセンターだから入手できる情報は、キャンペーン金利です。

キャンペーン金利とは、その名の通り銀行が一時的かつ独自に展開する金利を指します。何時から始まり、いつまで実施するのかもわかりません。けれども、非常に大きなメリットを提示してくれる場合が多く、ぜひ入手しておきたい情報がキャンペーン金利情報なのです。

キャンペーン金利は、一定の定められた期間内に住宅ローンの申し込みをしたり、融資実行を受けたりするだけで店頭金利から○%一律金利優属という非常に有利な金利を提示してくれます。住宅ローン口座への給与振込み指定を求められたり、キャッシュカードにクレジット機能をつけたりすることをキャンペーン金利の利用条件として求められることがあります。

けれども、それらの条件さえ満たせば、誰であっても適用してくれるという点がキャンペーン金利の大きな魅力ではないでしょうか。

金利ならインターネットで確認できる、と思われる方ももちろんいらっしゃることでしょう。けれども、やはりネット上に情報が反映されるまでにはタイムラグがあったり、時に更新までに時間がかかることもあります。ぜひ、生の住宅ローン情報を得るために、一度住宅ローンセンターへ足を運ばれてみてはいかがでしょうか。

スポンサード リンク
?住宅ローンコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.