住宅ローン

  • ブックマークサービスに追加»
  • はてなブックマークに追加
  • Yahoo!ブックマークに追加
  • livedoorクリップへ追加
  • Googleブックマークへ追加
  • niftyクリップへ追加
  • fc2ブックマークへ追加

返済開始日(へんさいかいしび)

返済開始日とは、様々な融資において借り入れの申込を行い融資が実行された後、第1回目の返済を行う日を指します。 

住宅ローンやカードローンの返済開始日についてはそれぞれ融資を行う金融機関によって定められており、融資が実行された月末を返済開始日とするもの、10日までの融資実行分については翌月10日、11日以降の融資実行分については翌々月10日とするものなどかあり、融資の実行から返済開始日までの期間が1ヶ月未満となる場合も多いようです。1ヶ月未満の場合は多くの金融機関が1年を365日とした日割計算で約定利息の計算を行い、2回目からは1年を12ヶ月とした月割計算を行っています。

ローンが実行され新しい住まいに移るにあたっては、引越のための片付け、引越しの際に不要となる家具などの処分、電気会社、ガス会社、電話会社、水道局への連絡、子供の転校の手続、役所への転出・転入届、銀行や免許証の住所変更届など、しなければならないことが山ほどあります。

また新しい住まいのための家具の購入や引越し費用或いはご近所への挨拶など予想しない出費が生じることもあり、余裕を持たせていたはずの口座残高が思いのほか減ってしまうこともありますが、返済開始日の振替ができないからといって金融機関は一般的に返済開始日の延長を認めることはなく、信用情報機関の事故記録にはうっかりミスであっても延滞という事実が記載されることになり、ローン返済用の口座残高には十分なゆとりを持たせておきたいものです。

スポンサード リンク
?住宅ローンコンテンツ一覧
[↑]ページの先頭へ

運営者・お問い合わせ  プライバシーポリシー
Copyright(c) All Rights Reserved.